本文へスキップ

MST Alumni Associationは、トランスレーター、インタープリター、パラリーガル、セクレタリー等のプロフェッショナルが登録する人材バンクです。

AlumniニューズレターJob Opportunities

Alumniニューズレター 第36号 <<炭素系人間とケイ素系人工知能の共同作業>>


○○○○○-------------------------------------------------------
バベル翻訳大学院(USA) Alumni News Letter 
第36号  2017年7月20日発行

このニューズレターは、バベル翻訳大学院(USA)のAlumni Serviceより、
院生・修了生の方々にお送りしております。

Alumni Associationのページをぜひご活用ください。

バベル翻訳大学院facebook

バベルのWEBマガジン「The Professional Translator」

発行:毎月7日、22日
 【ログインID:ご自身のメールアドレス】
 【パスワード:0000】
--------------------------------------------------------○○○○○

<<<目次>>>
【1】 TPT 第177号から 注目記事 [巻頭言]
【2】 TPT 第177号から 注目記事 [Alumni編集室から]
【3】 日本翻訳協会からのお知らせ

============================================================
【1】 TPT 第177号から 注目記事 [巻頭言]
============================================================
炭素系人間とケイ素系人工知能の共同作業
 BUPST バベル翻訳専門職大学院 学長 湯浅美代子

 皆様いかがお過ごしでしょうか?日々の忙しさの中で、毎日のやることリストに追われていませんか?
 
 21世紀に入って、既に17年目になりました。20世紀から21世紀に移り変わるという頃は、世界中で
新しい科学や宇宙の新しい文明と遭遇するのではないか?とか、そういう気分があったものです。いわば
未知との遭遇ですね!未知へのあこがれ、宇宙へのあこがれの気分がありました。
 
 当時は、色々と科学系の特別番組が組まれていたように思います。中でも記憶しているのは、
これからは宇宙に進出する時代だということで、宇宙の組成ということや、宇宙に出ていくとなると、
今の炭素系の人間では無理ではないか?宇宙に出るにはケイ素が必要で、ケイ素系の身体になる
必要がある!と思った次第です。ケイ素系の人体とはどういうものかしら?と思うと、ケイ素はガラス質、
クリスタルだと思い込んでいたので、今の身体とはずいぶん変容する必要があるのだろう、と漠然と
思っていたように記憶しています。

 21世紀はまさにインターネット時代の始まりであり、インターネットを活用した新たなスタイル、
新たなシステムが登場し、今や、スマホなしでは過ごせないような日々になっています。本誌も
WEBマガジンとなりましたが、相変わらず「翻訳」というテーマで継続発行できるということは、
大変うれしいことです。ところで、ケイ素が使われているものの代表の一つはコンピュータですね。
21世紀に入ってとりわけテーマになったのが「AI人工知能です」これは、ケイ素型です。
 
 最近では、人間がAIに取って代わられる日が近づいている、というようなニュースがどんどん
流れてきますが、初めの内こそ関心も高いのですが、その内それも慣れてしまって、今や
人工知能AIの話が出ても、よほどのトピックでないと、大した反応を示さないようになって
しまったのではないかと思います。人間の意識は直ぐに既成の知識に囚われていくのですね。
つまり一度記憶データとして書きこまれたら、とてもなじみのあるもの、既知のものに分類され、
あまり関心を払わないようになってしまうのです。  ……

※続きはこちらから:http://e-trans.d2.r-cms.jp/kantou/

============================================================
【2】 TPT 第177号から 注目記事 [Alumni編集室から]
============================================================
多文化共生社会の多言語翻訳
 米国翻訳専門職大学院(USA)副学長 堀田都茂樹

  バベルは今、Multilingual Vendor Serviceを本格的に立ち上げる準備をしています。

 MLVというとこれまでの常識ではローカリゼーションの世界で発生する欧米を起点とする翻訳
サービス形態でした。例えば、米国企業が開発したソフトを英語圏以外に販売するために多言語化する、
その中に例えばJapanizationも含まれるわけです。いわば、グローバルビジネスの戦略として多言語化が
必要とされてきたわけです。

 しかし、バベルグループで立ち上げるMultilingual Vendor Serviceはやや方向を異にしていて、
多文化共生社会における文化共有化の方向、すなわち、世界の様々な言語から日本語へ翻訳する
プロセス、あるいはその逆方向。それも文化的、いわゆる翻訳出版に属するような部分にも力を入れて
いきたいと考えています。

 世界中の多様な土着語の文化情報を日本語にしていく、そこから自己の価値観の相対化も生まれ、
多様な文化を楽しむ、多様な文化から学ぶという余裕も生まれてくるように思います。

 また、日本の文化を多様な文化圏に発信して、相互の理解を深め、その関係を享受する。

 地球はGlobal Knowledge ( Wisdom) Gardenと考えると、翻訳されるべく待つ多様な知的
資産が世界各地に埋もれていると思います。

 幸い、バベルの大学院生は修了生も含めると世界30か国余りの国々に住んでいます。
それでも世界200の国、6,000以上の民族、6,500以上の言語と文化が存在する
わけで、道はまだ端緒にすぎないと言えるでしょう。

 私が20年ほど前にオーストラリアの書店で見かけた子供向けの聖書にバベルの塔の神話の
驚くべき解釈を見つけたことを思い出します。神様は天を突くようなバベルの塔を建てようとした
人類に怒ってお互いのことばを通じないようにして塔の建設をやめさせた。これが旧約聖書の
一般的解釈です。

 しかし、その聖書にはこう書いてあったのです。神は怒って塔の建設を阻止したのではなく、
その本意は、この地の文化、文明の素晴らしさに満足せずに、世界に散ってその文化、文明を
世界各地広めなさいとして様々な言語を授けたという解釈でした。

 とすると、我々のMultilingual Vendor Serviceの試みは限りなく拡散していく試みではなく、
類はもともと一つであったことを思い出す回帰、集約の過程なのかもしれません。

※全文はこちらから:http://e-trans.d2.r-cms.jp/alumni2/

============================================================
【3】日本翻訳協会からのお知らせ
============================================================
一般社団法人 日本翻訳協会  試験のご案内

====================================
☆★☆日本翻訳協会の認定校のバベル翻訳大学院USA 修了生の方は
    2017年8月実施の各試験を受験料\3,000にて受験頂けます!! ☆★☆
(一般受験料:\5,400から\8,500)

*試験のお申し込みの際には必ず、
バベル翻訳大学院(USA)の「修了年度と専攻」を受験申請書の
「備考」欄に記載して下さい。
====================================

<2017年8月5日実施>

1.第25回JTA公認 翻訳プロジェクト・マネージャー資格基礎試験
◆実施日:2017年8月5日(土)10:00〜11:30(日本時間)
◆申込み締切:2017年8月1日(火)
●試験の詳細・お申込みはこちらまで↓
http://www.jta-net.or.jp/about_pro_exam_tpm.html

2.「JTA公認 出版翻訳能力検定試験」
1) 第17回絵本翻訳能力検定試験
2) 第14回スピリチュアル翻訳能力検定試験
◆実施日:2017年8月5日(土)10:00〜13:00(日本時間)
◆申込み締切:2017年8月1日(火)(日本時間)
●試験の詳細・お申込みはこちら↓
http://www.jta-net.or.jp/about_publication_exam.html

3.「JTA公認 ビジネス翻訳能力検定試験」 
1) 第19回 医学・薬学翻訳能力検定試験(英日・日英)
2) 第19回特許翻訳能力検定試験(英日・日英)
3) 第11回【日英】医学・薬学翻訳能力検定試験
◆実施日:2017年8月5日(土)午前10:00〜12:00(日本時間)
◆申込み締切:2017年8月1日(火)(日本時間)
●試験の詳細・お申込みはこちらまで↓
http://www.jta-net.or.jp/about_business_exam-2.html

============================================================

2017年7月20日発行 バベル翻訳大学院(USA) Alumni Service


このご案内はBABEL UNIVERSITYから配信しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:Babel University Professional School of Translation
Home Page:http://www.babel.edu
無断での転載・複写を禁止します。
Copyright(c) 2017 Babel Corporation All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当大学院からのご案内の配信停止をご希望の方は、下記フォームをご利用ください。
https://www.babel.co.jp/form/stp2.html
※掲載されている記事の無断複写・転載を禁止します。



バナースペース

MSTプロフェッショナルバンク

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18ルジェンテ吉祥寺1F

TEL 0422-45-0139
FAX 0422-40-4877