翻訳学校はバベル インターネット通信講座
中日契約書翻訳講座
【学習内容】 中文契約書を日本文契約書へ翻訳する演習を通して、中文契約書について最低限の法的知識、読解技術、同じ漢字圏に あるために生じる同漢字の意味のズレなどを学ぶ。
第1回 中文契約書の基礎知識
中文契約書について最低限の法的知識等の習得

第2回 国際商品売買契約書
単発的な取引契約の実例と国際貿易取引の基礎知識、
および翻訳技術等の習得
第3回 技術特許実施許諾契約(技術ライセンス契約) (1)
中日間の技術特許実施許諾契約(技術ライセンス契約)の実例と
「技術輸出入管理条例」の基礎知識、および翻訳技術等の習得
第4回 技術特許実施許諾契約(技術ライセンス契約) (2)
第3回の続き

第5回 合弁契約書 (1)
中国で中日合弁会社を設立する契約の実例(汎用性のある
雛型を教材に)と「合弁企業法」、および翻訳技術等の習得
第6回 合弁契約書 (2)
第5回の続き

第7回 雇用契約書 (1)
中国で従業員を雇用する契約の実例(汎用性のある雛型を教材)
と「労働法」、および翻訳技術等の習得
第8回 雇用契約書 (2)
第7回の続き

【受講対象】 中国語読解力は初級レベル、中国ビジネスにかかわる方、また将来その可能性のある方。
【学習方法】 音声講義を聞き添削課題に取り組む。
【受講期間】 開始から8ヶ月(期間延長可)
【添削回数】 8回
【認定単位】 1単位
【使用教材】 ● 『法律文書日本語表現ルールブック』
日本語としての法律文書の表現ルールを例文をもって解説。
● 『中文契約書の基礎知識』
中国の法制度、契約法などについて学ぶ。
●演習教材
「中文契約書」「日本文契約書」
【受講料金】 受講料 55,000円(税別)
入学金 20,000円(税別)※初回のみ
【支払方法】 「銀行振込」または「クレジットカード」
(カードはVISA・DC・MASTER)
   
無料体験版では、第1回講義に限り、教材の閲覧や音声講義の聴講ができます。
音声講義の再生には、RealPlayer(無料)のインストールが必要です。
ダウンロードはこちら

【プロフェッサープロフィール】
 胡健芳 Hu Jianfang(法学博士)
 

 復旦大学法学部卒
 上智大学法学研究科博士後期課程修了
 飯沼総合法律事務所顧問

BABEL UNIVERSITY トップへ

Copyright(C) Babel Corporation All Rights Reserved