インターネット通信講座
【学習内容】 翻訳支援ソフトを活用するためのテキスト処理の基本テクニックを身に付けます。対訳ファイルや辞書を迅速に作成できるようになります。作成した対訳ファイルや辞書ファイルは、テキストエディタや辞書検索ソフトで利用できます。
第1講 ●素材の収集
・データの形式
・素材の検索
・ファイル形式
・文字カウント
・理解度チェックテスト(1)
第2講 ●演習(1)
・WEBページの保存
・Googleの検索オプション
・Wordの文字カウントとスペルチェック
・課題提出(1)
第3講 ●テキスト整形
・Wordの「検索と置換」機能
・正規表現を使った検索置
・理解度チェックテスト(2)
第4講 ●演習 (2)
・Wordの「検索と置換」や「文字種の変換」機能を使ったテキスト整形
・テキストエディタの正規表現を使った検索置換
・課題提出(2)
第5講 ●対訳ファイル作成
・対訳ファイルの作成方法
・対訳ファイルの利用法
・理解度チェックテスト(3)
第6講 ●演習 (3)
・Wordやエディタなどを使用した対訳ファイルの作成
・Excelやアラインメントツールを使った対訳ファイルの作成
・Grep検索機能を使った検索
・課題提出(3)
第7講 ●用語集作成
・対訳ファイルから用語集を作成
・Excelを利用した用語集の作成
・Personal Dictionaryを使う
・理解度チェックテスト(4)
第8講 ●演習 (4)
・対訳用語集ファイルの作成
・例文の追加
・用語集をPersonal Dictionaryにインポート
・課題提出(4)
【受講対象】 PCの基本操作ができる人なら誰でも受講できます。受講前のアンケートで現状のスキルを判断し、スキルに合わせた指導を行います。
【学習方法】 テキストに従って演習を行う。
Q&A掲示板で疑問を解消する。
確認テスト、提出課題に取り組む。
【受講期間】 開始から6ヶ月(期間延長可)
【課題回数】 ■理解度チェックテスト4回(自動採点)
 --第1講、第3講、第5講、第7講
■提出課題4回
 --第2講、第4講、第6講、第8講
【認定単位】 1単位
【使用教材】 オリジナルテキスト、演習素材
【受講料金】 受講料 55,000円(税別)
入学金 20,000円(税別)※初回のみ
【支払方法】 「銀行振込」または「クレジットカード」
(カードはVISA・DC・MASTER)
   
無料体験版では、第1回講義に限り、教材の閲覧ができます。
Copyright(C) BUPST All Rights Reserved