翻訳学校はバベル
 
特許翻訳通信講座
特許翻訳講座

【学習内容】
英文の特許明細書を日本文に翻訳する際に翻訳者が心得ておくべき基礎技術を演習を中心に学びます。

【学習手順】
音声講義を聞き演習課題に取り組む。添削課題を提出。

【カリキュラム】
第1講 特許手続における特許翻訳の位置づけ
第2・3講 特許とは、発明とは
特許出願から特許になるまでのフロー
第4・5・6講 米国特許明細書及びクレームの概観
クレームの種類い
第7講 明細書の記載要件、発明の単一性
第8講 特許庁HP探検
第9講 和訳の実例
ギフト包装パッケージ及びその使用方法
(特許公表2008−545593号)
第10講 和訳の実例
防水性で、通気性のある衣料用品(特許公表平8−506384号)
第11講 和訳の実例
食品組成物および関連する方法(特許公表2008−505659号)
第12講 和訳の実例
眼鏡バイザー兼ケース(特許公表2007−517146号)
第13講 和訳の実例
トウモロコシ茎パルプ製造方法、およびトウモロコシ茎パルプからの製紙方法(特許公表2006−527800)
第14講 パテントファミリーの発見
第15・16講 米国特許法、米国特許審査基準(MPEP)を訳してみよう

【課題提出回数】

 16回

【受講期間】
 開始から12ヶ月在籍可(最長受講期間)
 ※最短受講期間は約4ヶ月 ※有料延長可(3ヶ月5,000円)

【認定単位】
 2単位 (バベル翻訳大学院(USA)での認定単位)

【受講料金】
 受講料:110,000円(税別)  (※初回のみ入学金:20,000円(税別))


無料体験版で教材サンプルを見る
無料体験版では、第1講義のみテキストの閲覧や講義の聴講ができます。
e-mailアドレスを入力すると講義室が表示されます。

         


申込方法
(1) Web上の「受講申込フォーム」をご利用ください(下にリンクがあります)。
(2) 折り返し「受付通知」をお送りします。 指定日までに受講料をお支払ください。
(3) 受講開始のパスワードをお送りいたします。
入学金
はじめてバベルの講座を受講をされる方は、入学金21,000円(税込)が必要です。
通信教育等で受講歴のある方(一度入学金をお支払いただいた方)は不要です。
支払い方法
(1) 銀行振込(一括払い)、(2)クレジットカード(一括払い)からお選びください。

(1) 銀行振込みの場合:振込先の口座番号をご案内いたします。期日までにお振込みください(振込手数料はご負担ください)。
(2) クレジットカードの場合:VISA、Master、DCがご利用いただけます。送信フォームにカードNOをご入力ください。
その他注意事項
・解約については、受講申込フォームに記載の「解約既定」をご覧ください。

申込フォーム


Copyright(C) Babel Corporation All Rights Reserved.