>>English

シラバス
講座名称 日英契約書翻訳講座 レベルI (Course No:51022)
リテラシー区分 Expert Competence
専攻/年次/単位区分 第4専攻/1年次/必修
講義回数 16回
単位数 4単位
プロフェッサー

千野 勝己 (せんの かつみ) 
同志社大学経済学部卒業、蝶理鞄社。輸出入に従事。
米国及びカナダ社に長期勤務、米国内商取引、旧ソ連、北朝鮮等との取引経験を経る。 
昭和52年、セコム鰍ノ入社。 
韓国財閥サムソンとセキュリティ合弁会社の代表取締役。
平成2年4月セコム機器販売且ミ長、同12年退社。
現在は翻訳業のかたわら、バベル・ユニバーシティで翻訳者の育成にあたっている。 

インストラクター 高田 道子 (たかだ みちこ)  
早稲田大学法学部卒業。東芝法務部勤務、国際契約交渉を担当(1991-1996)。東芝退職後、バベルの英日翻訳講座を受講。バベル・プロフェッショナル・ランゲージ検定合格。法律翻訳のフリーランストランスレーターとして法律文書の英訳、和訳、チェッカーの仕事を行う。(1998-現在)。訳書「リーガルエリートたちの挑戦―コロンビア・ロースクールに学んで」ダグラス・フリーマン著(My Days at Columbia Law School)。2003年よりバベル翻訳大学院のインストラクターとして、また2009年より「翻訳者の権利保護法」のプロフェッサーとして、遠隔教育に従事。
講座概要 契約書・法律文書の日英翻訳に初めてふれる人のためのレベルIの講座
講座の目的 基本的な英文契約書の表現の能力を得る。
講義の進行システム 1. 基本教材を読み 日英翻訳のための基本的な知識を得る。
2. 受講指示書(学習の手引)にしたがい演習教材により翻訳の訓練をし、課題を提出する。
3. プロフェッサー音声講義、Q&A等でインタラクティブな授業を行う。
テキスト 基本教材
  1. 「バベル法律翻訳英文法[日英] -日英契約書・法律翻訳ルールブック@A 」
  2. 「バベル法律文章表現技法−英日日英契約書翻訳ルールブック」
  3. 「英文契約書の必須用語・用例集」
  4. 「英文契約書共通条項の解説」
演習教材
全34種類の日本文契約書及び同・英文訳例
機器貸借契約書(Equipment Lease)から遺言書(Will & Testament) まで平均して1頁から2頁の演習教材を各講2通以上
カリキュラム 16講の講義及び日英翻訳の訓練を行う。
受講生は、受講指示書(学習の手引)により、(1)本講の目的、(2)教材の説明、(3)学習のしかたの指示を受け、プロフェッサーの音声講義を受ける。
受講生は(1)基本教材を読んで翻訳技法の知識を得(2)演習教材でその技法を訓練する。
第1講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・機器賃貸借(Equipment Lease)と機器売買(Sale of Equipment)を訳す。
第2講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・マンション賃貸借(Condominium Apartment Lease)と労働契約書(Employment Agreement)を訳す。
第3講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・交換契約書(Exchange Agreement)と相殺契約書(Setoff Agreement)を訳す。
第4講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・運送契約書(Forwarding Agent)と寄託契約書(Bailment Agreement)を訳す。
第5講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・会社定款(Articles of Incorporation)と買付オプション契約書(Purchase Option Agreement)と株券を訳す。
第6講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・仲介契約書(Brokerage Agreement)と営業譲渡契約書(Sale of Business)を訳す。
第7講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・著作権使用許可書(Permission of Use)と著作権譲渡契約書(Assignment of Copyright)
第8講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・匿名組合出版事業契約書(Partnership to Run Publishing)と出版契約書(Publishing Agreement)
第9講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・経営委託契約書(Hotel Hire Agreement)と経営管理契約書(Hotel Operation Agreement)を訳す。
第10講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・建築契約書(Building Contract)とセミナー講義契約書(Agreement for Teaching Seminar)を訳す。
第11講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・人材派遣契約書(Workers' Profession Agreement)と教師の競業禁止契約書(Lecturer Non-Compete Agreement)
第12講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・秘密保持契約書(Secrecy Agreement)とアイディア受領時の念書(Unsolicited Idea Acknowledgement Agreement)
第13講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・代物弁済(Accord and Satisfaction)と保証(Guarantee)を訳す。
第14講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・ノウハウ実施契約書(Know-how License)とシェリンクラップライセンス契約(Shrinkwrap License)を訳す。
第15講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・交互計算契約書(Open & Current Accounts Agreement)と紛争残高の和解(Settlement of Disputed Account)
第16講 日英翻訳の基礎 --- 演習教材・遺言書(Last Will & Testament)と離婚契約書(Divorce Agreement)と夫婦財産契約(Antenuptial Property Settlement Agreement)
評価方法/修了要件 単位認定の評価は、
1. 提出課題(全16回の内8回以上の提出が必要)
2. 最終試験
の合計の成績により決まります。

評価 得点
A 90〜100
B 80〜89
C 70〜79
D 60〜69
F 59以下
●修了基準 --- C以上
Copyright©2008 Babel Corporation. All Rights Reserved
Last Revised in September 2016