>>English

シラバス
講座名称 文芸/演習T@ フィクション・ノンフィクション (Course No:51003)
コンピテンス区分 エキスパート
専攻/年次/単位区分 第1専攻/1、2年次共通/選択
単位数 2単位
講義回数 16回
プロフェッサー 柴田 裕之

<プロフェッサー紹介>
早稲田大学理工学部建築学科卒業。Earlham College (米国)心理学科卒業。主としてノンフィクション分野の翻訳者として訳書55冊以上。翻訳及び英語の教育に関する著書多数。1990年より1999年までバベルユニバーシティの講師として教室授業・通信教育に従事。2000年よりバベル翻訳大学院プロフェッサーとして遠隔教育に従事。
講座概要 長文を訳すことに慣れる学習をする講座。
講座の目的
(コースオブジェクティブ)
本講座の目的は、学生に単語、語句、文法構文はもとより原文全体のイメージを捉え、それを原文のイメージから外れずに自然な日本語で表現できるようになることを目指すことを目的とする。
講座の学習成果
(ラーニングアウトカム) 
本講座を修了した学生は、単語、語句、文法構文をはじめ原文全体のイメージを捉え、それを原文のイメージから外れず日本語で表現できるようにする。 
講義の進行システム テキスト予習
演習課題の解答作成
サンプル訳との比較
音声講義の聴講
課題の提出
配布物(テキスト他) テキストT:CAREER CHOICE テキストU:THE BRAVEST MAN
* プロフェッサーオリジナル執筆。バベル翻訳大学院著作権保有。  
コースアウトライン 第01回 〜第11回 テキスト I CAREER CHOICES / 課題提出(11回)
第12回 〜第16回 テキスト II THE BRAVEST MAN / 課題提出(5回)
修了要件 1. 全課題提出
2. 最終試験の評価がB以上
評価 得点
A 85〜100
B 70〜84
C 60〜69
D 50〜59
F 49以下
各講ごとの提出物は、評価シート(評価点数及び評価コメント)と添削及び解説を付してお返しします。


Copyright©2012 Babel Corporation. All Rights Reserved
Last Revised in January 2016