参加者の声

バベル翻訳出版オンラインワークショップ(Trans Publishing Workshop)で翻訳し、出版された作品を紹介します。

ワークショップ参加者は、販売された書籍に「翻訳者」としてクレジットされますので、プロの翻訳者としての履歴となります。


 

 『星の王子さま』の赤松輝美さん  >>インタビューを読む

toamazon
フランス語との出会いは大学の第二外国語でした。フランス語を通して、次第にフランス社会やフランス文化に興味を持つようになりました。>>続きを読む

 


『5セント玉に導かれて』の渡辺サーラさん   >>インタビューを読む

toamazon
初めて手にした英語の本は、スヌーピーの漫画でした。小学一年のときでとても嬉しかったことを覚えています。中学生の頃はハリウッドスターにファンレターを書いたりと、欧米の文化が好きな子どもでした。 >>続きを読む

 


新訳『星の王子さま』の松村隆太郎さん   >>インタビューを読む

hoshino

toamazon
長いあいだ建築関係の仕事に携わっています。業務でフランス語、英語と接することは少なからずありましたが、出版に繋がるような形で翻訳に取り組んだことはありません。 >>続きを読む