A Thousand Kisses Deep

A Thousand Kisses Deep

プレゼンテーションデータ

火事で炎に包まれた詩人ガブラエルは、自らの言葉に自分の身を守る力があることを発見した。「大地の血」に「聖なる木」の根の土を一握り混ぜ、まじないを唱えることで、強大なパワーを身に付けたガブラエル。しかしその代償として、ガブラエルは精神を病んでいく。

パワーを身につけたガブラエルは、より多くの力を得ようとし、それを否定する友人たちと戦うことになる。結果、戦いに敗れたガブリエルは身を隠す。そして不死の体を手に入れるために、彼は魔法の詩を作る。ところがその詩は未完成のまま、彼の身体は時空の狭間で静かに復活の時を待つことになる。

そして1000年の月日が流れ、シャドウという名の女の子が誕生する。シャドウはガブラエルの「影」として、魔法の詩のパワーを受け継いでこの世に生を受けた。シャドウが成長するにつれ、魂を取り込み再起しようとするガブラエルに追われることになる。

そんなシャドウの助けに現れたのが、ガブラエルとその昔に戦った友人たちだ。1000年を経て歴史がまた繰り返され、世界は炎の渦に包まれる。どんな犠牲を払ってでも復活しようとするガブラエル。だがそのとき、シャドウが真のパワーを発揮する。
タイトル  : A Thousand Kisses Deep
著者  : マイケル・イーディー
出版社名  : Adam Books
国名  : カナダ
言語 : 英語
ISBN/ISSN  : 978-0981001609
刊行年  : 2008
ページ数  : 496
トピック  : 新書・文庫
購入先URL: こちら
翻訳書の予定出版形態: Amazon POD

 

 

著者プロフィール

A Thousand Kisses Deep_a<マイケル・イーディー >

カナダ、ケベック州に妻と5人の子どもたちと住む。

大学では教育学を専攻し、同時にジャーナリズムも学んだ。

現在はカナダの高校で教鞭をとる傍ら本を書き、また、ビジュアルアートの分野でも創作活動にいそしむ芸術家である。

「A Thousand Kisses Deep」はイーディー氏のデビュー作。

その後、ヤングアダルト作品の「River Town Cycle」シリーズも出版し、現在も執筆活動を続ける。

また、著書の表紙デザインも自ら手がけている。

 

ワークショップ詳細
監訳者:バベル専任講師(翻訳家)

スクーリング:東京会場 曜日時間未定(通常月1回全8回)

 

 

kadai

オーディション提出締切:20日
参加申込締切:25日
募集中(あと3名)

 

oubo