HOME > 通信コース > 法律翻訳(第4専攻) > ドラフティング講座(契約書篇)

ドラフティング講座(契約書篇)

学習内容

契約書や規則を英文で起草作成する技術を身につけます。
「リーガル・ドラフティング・ルールブック(>>目次をみる)」で技法を学びながら、毎回異なる契約書のドラフティング演習を行います。 

<学習内容の説明>


講師プロフィール
水品 朱美(みずしな あけみ)
1983年東北大学法学部卒業、1985年上智大学大学院法学研究科博士前期課程修了、1994年米国カリフォルニア州サンタクララ大学ロースクールJD。

1985年よりアルプス電気、フィリップモリス、西友/ウォルマートホールディングスの社内法務を担当した。現在はQVCジャパンのゼネラルカウンセル。


カリキュラム・受講方法


【カリキュラム】

講(全16回) 内容(扱う題材)
第1講 ライセンス契約書 (ソフトウェアライセンス)
第2講 ソフトウェア開発契約書
第3講 サブライセンス契約書
第4講 バイオテクノロジー・ライセンス
第5講 委託業務請負契約書
第6講 出版ライセンス契約書
第7講 音楽レコード・ライセンス契約書
第8講 固定報酬払演奏家公演契約書
第9講 秘密保持契約書
第10講 合弁事業契約書
第11講 合弁事業契約書
第12講 株主間契約書
第13講 コンサルティング契約書
第14講 人材派遣サービス契約書
第15講 教育サービス業務提携契約書
第16講 エスクロー(第三者預託)契約書
最終試験 指定された条件の英文契約書を作成


使用教材(PDF教材)
●ルールブック
「バベル・リーガル・ドラフティング技法 リーガル・ドラフティング・ルールブック」 >>目次をみる
●演習教材(全16講/課題提出用)

受講方法
(1) 音声講義(mp3形式)を聴き、テキスト(PDF形式)の内容を理解する。
 (2) 各回の課題を提出する(全16回)。
 (3) 評価シートで各自の習得度を確認する。
 (4) 第16回課題の返却後、修了証の発行。


受講料金・受講期間
【講座名】 ドラフティング講座(契約書篇)
【講座の種類】オンライン講座(インターネット通信)
【受講期間】開始から12ヶ月(期間延長可)
【受講料金】110,000円(税別) ※初回のみ入学金20,000円(税別)別途

申込方法
【申込方法】以下の受講申込フォームをご利用ください。
【支払方法】「銀行振込」または「クレジットカード(一括)」(VISA・DC・MASTER)



受講申込フォーム







ページのトップへ戻る