HOME > セミナー・コンサル・説明会

バベルのZoomオンラインセミナー・説明会 ~参加無料~ 

『これからの翻訳ビジネスをどう考える』セミナー



皆さんは、サーカスの小象の寓話をご存じかと思いますが、小象はサーカスで育って小さいころから足に重しを付けられていました。この象は、その何倍もの大きさの象に育って、足の重しなど振り払って逃げてもいけるのに、重いという想いにとらわれて思い切った行動がとれないのです。所謂、LIMITED BELIEF、自分で自分を縛っている、そんな状態に、あなたは翻訳者の自分を追い込んでいませんか。

翻訳キャリアの設計も、時代と共に大きく変化しています。その変化に皆さんは適応できていますか。私は、実務翻訳者、出版翻訳は関係ない。逆に、私は

出版翻訳者、実務翻訳は関心がない。いずれの場合も、この時代、大きな機会逸失をしていると言わざるを得ません。環境は様々なチャンスを与えてくれています。AI、MTさえ脅威というよりチャンス、KINDLEによる出版、KDP、これも大きなチャンス、更に言えば、ライターへの副業、などもチャンスのひとつ、いまは翻訳者としても、まさしく無尽蔵のチャンスが生まれつつある時。


自分で自分を縛っている、そんな状態に、あなたは自分を追い込めていませんか。このセミナーでは、翻訳業界50年の経験をもつ演者が、そのブレイクスルーを示唆します。


演者の堀田都茂樹は、米国連邦政府認証の翻訳専門職大学院経営歴20年、翻訳会社、翻訳出版会社経営、翻訳関連公益社団等、翻訳業界約50年の経験を踏まえ、昨年5月にオープンした「知求翻訳図書館 on the web(こちら)」のサービス内容を紹介しながら、新たな翻訳者の在り方を提案します。


【テーマ】 
「翻訳キャリアをリ・デザインしよう」


【プレゼンテーター】
 
 堀田 都茂樹(バベル翻訳教育コンサルタント、日本翻訳協会 専務理事)


【日時】
 いずれか都合の良い日をご選択ください。 

1月14日(土)10:00-11:00(日本時間)
1月21日(土)10:00-11:00(日本時間)
1月28日(土)10:00-11:00(日本時間)
 

【参加スタイル】 Zoomによる自宅参加

【参加費】 無料

 



受付後、zoomのIDなど、参加方法をご案内いたします。